出会いに繋がりやすい出会い掲示板への書き込み

おそらくほとんどの人がそうだと思いますが、出会い掲示板で異性とやり取りをすることに対して、多かれ少なかれ警戒心を持っています。
自分では、騙されたり、嫌な思いをした経験がなくても、世間では、そういった経験をしたことがいるので、どうしても警戒をしてしまします。
特に出会い掲示板なんて言うものは、手軽すぎて逆に怖い面もあります。
怖いというのは、運営側のセキュリティー面とかではなく、ユーザーのモラルですね。

ですので、特に男性は、女性の警戒心を少しでも軽減する努力をしなければなりません。
『出会いやすい掲示板への書き込み』を知ることにより、女性の警戒心を軽減させることは可能です。

出会い掲示板の場合、書き込みがプロフィールそのものとなります。
そこに何をどのように書くかがポイントになってきます。

まず、重要なことは、女性目線で考えることです。
女性は、第一にどのような人を望んでいますか?
それは、『自分に危害を加えるような男性ではないか?』 ということです。
ですので、男性側は、プロフィールにおいて、安全な人間であることをアピールしなければなりません。
ただ、出会い掲示板ですので文章は短くしないといけません。
ルックス、性格、趣味、好みのタイプ、全てを書くことは出来ません。

出会い掲示板への書き込みのコツというのは、『こういうことを書きましょう』というよりは、どちらかというと、『こういうことは書かないでおきましょう』『こういう書き方はダメですよ』というイメージです。

『こういうことは書かないでおきましょう』という例で、1番最初に思いつくのは、下ネタです。
これは、絶対にやめましょう。
出会い掲示板を利用している人の中には、そういうことを平気で言う男性が嫌いな女の子もいます。
嫌いじゃないけど、こういう場では警戒心を持つ女の子もいます。
そんな子にはスルーされます。
あるいは、良い人と出会えたらそういうことも考えても良いという女の子さえも逃してしまうことになります。
もったいないです。
正直、『出会い掲示板』だとしても、最初から肉体関係を目的としている男性もいるでしょうが、そういった発言は控えましょう。
とにかく『危険じゃない』と感じてもらうことが大切なのです。

短文でいかに自分をわかってもらうかは本当にテクニックが入ります。
前述の通り、とにかく『危険じゃない』と感じてもらうことが大切なのですが、それだけでは魅力がありません。
プラスマイナス0というイメージでしかありません。
もちろんマイナスじゃない時点で他の男性よりよく見られる場合もありますが、出来ればプラスが欲しいです。
プラスの部分は、趣味を書くのがおすすめです!!
プラスと言うよりは、『この人合うかも?』と思ってもらえるように書くのです。
出会い掲示板にはたくさんの女の子がいます。
よほど、マニアックな趣味でない限り、興味を持ってくれる女の子はいるでしょう。

Comments are closed.